◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
LCSグループショッピングミュージック
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こちらも必見♪

ライヴ!/ラリー・カールトン・ウィズ・ロベン・フォード

『この二人のコラボは案外やっかいかも?』
 札幌のライブを観ましたが、両人とも申し分ないほど良かったです。このCDを10回聴きましたが、確かにその時の記憶が蘇ってきます。
 ラリーはリトナーとかロベンとか、何かと比較されちゃうギタリストで、十人十色の意見が飛び交うのをよく見ますが、これだけカリスマ性が強くなると比較すること自体、無駄です! 勝敗を競うスポーツでないんですから。
 その点からすると、これまでのルカサー、リトナーのコラボはそれぞれの「らしさ」が明瞭に出てて楽しめました。ところが、ロベンとのコラボを改めてアルバムとして聴くと、両人がブルースを基本にしている同傾向のせいか、お互い深く認め合っているせいなのか、それぞれの「らしさ」が明瞭に現れにくいように感じます。両人が同傾向とはいえ、表現は稚拙ですが、ラリーは変化球、ロベンはストレートが持ち味と思うのですが、その辺の持ち味がダイレクトに伝わってこなく、作品というより、何となくジャムセッションを楽しむというCDなのかもしれません。
 インパクトに欠けちゃったのは、ラリーとロベンが同じ場所に一緒にいた!ただそれだけのことであり、両名ともいいプレーはしてるし名演に間違いありません。

戻る

こっちも面白い♪
iYappoランキング参加中
優良HP検索
-[AWALKER]-

TOP

(C)LCSグループショッピングミュージック